« =スコアとパート譜の連携対決(5) | トップページ | Finale2008、Sibelius5 日本語版リリース »

Mac OS X 10.5 Leopardへの対応状況

Finale2007、Sibleius4、それぞれLeopardでの状況などをまとめておきます。

[Finale2007]

・アプリケーションの起動時にアプリケーションがクラッシュする。
・アプリケーションの終了時にエラーメッセージが表示される
・JazzTextで作成したリハーサルマークのDが表示されない
といった現象があるようです。詳細な対応は以下サポートページで。
http://content3.e-frontier.co.jp/finale/os.html

[Sibelius4]
・ファイルが開けない、保存できないという問題があるようです。
修正パッチが用意されているので、以下からダウンロードできます。
http://www.sibelius.com/jp/sibelius/down/fix02.html

« =スコアとパート譜の連携対決(5) | トップページ | Finale2008、Sibelius5 日本語版リリース »

■楽譜作成ソフト」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14119/17205676

この記事へのトラックバック一覧です: Mac OS X 10.5 Leopardへの対応状況:

« =スコアとパート譜の連携対決(5) | トップページ | Finale2008、Sibelius5 日本語版リリース »